浅草でおすすめしたい人気ホテル
2020年10月24日

海外航空券(オープンジョー)について

旅行やビジネスや留学などで海外への渡航時に必ず必要になってくるのが海外航空券で、さまざまな航空会社があり、さまざまな値段で種類もあります。そんな中のオープンジョーと言われる海外航空券の種類についてです。オープンジョーとは到着地の都市と出発地の都市が異なる時の航空券です。周遊型航空券と少し似ていますが、周遊型は到着地と出発地の都市が異なるが全ての都市を移動する時は飛行機を利用する航空券の種類でオープンジョーとは異なります。

オープンジョーは、全ての都市を移動する時は電車やバスなどの陸路を利用し行き帰りのみ飛行機を使うことを言います。例えば、ヨーロッパを旅する時にはオープンジョーがおすすめです。ヨーロッパではユーレイルパスと言われる安く電車に乗れる旅行者向きのチケットが売っているので都市間の移動を電車ですることが一般的です。始めにスペインに飛行機で行き、電車でスペイン、フランス、ドイツ、イタリアなどを観光しながらまわり、帰りにイタリアから飛行機で帰ってくる方法などがオープンジョーの一つの例です。

航空会社によって乗り継ぎなどが発生することがデメリットですが、安くつくこともあります。海外に行く時に最も費用がかかるのがこの海外航空券ですが、購入時期や購入方法や種類などをしっかりと理解しておくことで少しでも安く節約することも可能であり、そうすることでより充実した旅行やビジネスや留学が行うことができます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *